株式会社桝忠銘木店|集成材・銘木の総合メーカー|製造・卸販売|奈良県五條市|造作材|無垢材|NC加工|特注加工

201309211252508963.gif
http://wwww.masuchu.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

株式会社桝忠銘木店
〒637-0014
奈良県五條市住川町1303番地
TEL.0747-26-3600
FAX.0747-26-3605

──────────────────
●集成材・銘木の総合メーカー
●製造・卸販売
──────────────────
 

納入事例

 

集成材とは

集成材とは
 
集成材は天然木の長所だけを残した「木より強い木」
 
集成材の原型は世界最大の木造建築物、東大寺大仏殿の柱に見られますが、接着剤を使用した今日の集成材は、大スパンの長尺ものをいう
要求から100年余り前、ドイツで考案されたといわれております。
 
 

集成材の構造と特徴

集成材の構造と特徴
 
所定の厚みに挽いた挽き板は、天然乾燥に加え人工乾燥によって含水率を15%以下にまで落とし死節、入皮、或いは割れや腐れなどの欠点を
あらかじめ取り除いたものをフィンガージョイントにて接合しています。
 

集成材の特徴

集成材の特徴
 
 集成材は理想状態まで十分に乾燥されるので割れ、ひずみや狂いなどの発生が非常に少ない。
  また、木の老化を促進する水分が放出されて強度・耐久性が増す。
 死節、入皮、割れ、腐れなどの天然木の欠点をあらかじめ除去し、欠点のない材料を作ることができる。
 化粧板を貼ることにより、銘木に匹敵する美しいさを安価に得ることができる。
 品質が均一でムラの少ない材料を量産することができる。
 長尺材、大径材、または曲がり材など要求される寸法、形状の材料を自由に作ることができる。
 

納入事例

納入事例
<<株式会社桝忠銘木店>> 〒637-0014 奈良県五條市住川町1303番地 TEL:0747-26-3600 FAX:0747-26-3605